投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. さえずり(161)(夢民)20/02/28(金)00:50
  2. かんたんな会話をしてみよう(144)(高明羅)20/04/01(水)22:35
  3. メンタル崩壊(112)(夾)13/04/03(水)17:10
  4. 独りごトピ。(83)(烏龍茶)15/01/17(土)23:31
  5. 吐き場(33)(みるも)19/08/11(日)23:56
  6. 何か良いことがあったスレ♪(32)(みるも)20/01/30(木)00:55
  7. 仕事(2)(管理人)18/08/30(木)10:04
  8. 禁煙(2)(管理人)16/11/08(火)05:06
  9. 双極性障害について語るスレ(1)(管理人)16/11/12(土)03:10
  10. キーボード(1)(管理人)13/12/24(火)00:59
スレッド一覧(全10)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ひとりでもひとりではない

 投稿者:実知  投稿日:2020年 4月 1日(水)19時14分18秒
  美しい夕方の雲に会いたくて
夢中でかけた橋の下
もともと一人の私だったから
捨てるものは もう何もなかった

ひたすらに かけた
ひたすらに たどりついた

確かに 美しい雲だった

けれど  疲れきった私は、何も感じることが出来なかった
それでも「心だけは、人間の感情だけは大切なんだ。」と、ずっと信じ続けた
その後、倒れてしまった

暗い中 耳鳴りは 電話の音となって鳴り続けた

そこからの記憶は、断片的に消えていて覚えていない

ある日私は、再び目が覚めた

「生きているだけでいいんだね」母と私は その言葉を繰り返した。

最初の支えの言葉だった

時が経った今、自分は、果たして学んだことはあるかしら?

まだ とてもわがままで、
人の傷みも きっと気付けていないはず

これからの自分。

これからは、嬉しいときは、笑顔を大切にしようと 思う。

 

一期一会

 投稿者:みのむし  投稿日:2020年 3月31日(火)03時36分27秒
  新型コロナウイルスが猛威を振るっている。
危機感を抱いている人にも、
それ程でない人にも等しく、
それはじわじわと距離を縮めつつある。
明日はどうなるのだろうか?
いつも通りの1日を過ごせるのだろうか?
それとも・・・

得体の知れない敵と戦うことが、恐ろしくて不安でたまらない。
けれど、負けるわけにはいかない。
勝算など無くても、必ず勝たねばならない。
さあ、どうする?

そんなの、わかるわけないよ。

昨日までそこにいた人が、明日もそばにいるとは限らない。
今日ここにいる私が、明日もここにいるとは限らない。
人生は、一期一会の連続だったんだ。
だから、今ここにいるうちに、伝えておきたい。
ありがとう。
そして、いつもと同じ様に、黙々と過ごしていきたい。
 

オレンジジュース

 投稿者:コトリ  投稿日:2020年 3月 8日(日)19時33分37秒
  甘くて酸っぱくておいしいよ。  

初めまして

 投稿者:yume  投稿日:2020年 2月28日(金)00時54分37秒
  再発してしばらく入院してた
病気との闘い、終わりのない闘い
いつまで続けるか
少し疲れた
立ち止まってはいけないのに
昼夜逆転してて、夜なかなか寝付けない
 

葛藤より

 投稿者:実知  投稿日:2020年 1月22日(水)19時58分26秒
編集済
  私は19歳で、統合失調症という病をいただくまでは、「健康優良児」で、いわゆる「健常者」と、されていました。
健康体から、病んでいく過程も、経験の限りのことは、分かります。

病後に出会った人の中に、よく叱ってくる人が、います。
「その人は、なぜ怒るのか?」ということについて、理由を考えましたが、
特に私に落ち度がないことが多く、その人々がおこる理由は、おそらく、私が、「障害者」であるからでしょう。

その人自身の、そのもの(本質)をみている人は、あまり私を怒りません。そうでない人は、よく怒ります。
「偏見」や「見下す」とは、その人そのものの姿をみていないことなのかもしれません。

偏見のない人はいないと、思います。が、誰もが、「障害者」になりうる。という事実を知ってもらいたいです。
その事実を知ると、「健常者」は、今より謙虚になれるのではないでしょうか。
「人とは何か?」ということに関して、
「人間は人間だ。」としか、私は言えません。
 

祝!90000アクセス突破~♪

 投稿者:こおる  投稿日:2020年 1月20日(月)14時41分4秒
  90000アクセスまであと20くらいの時に
キリ番ゲットしようと思って狙っていましたが
体調悪くして逃してしまいました(涙)

わからなくなったとき、
ランダムにこちらのサイトの記事を読んでいると
あ、そうか・・・と勝手に納得したりして
ときどきお世話になっています。

ありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:実知  投稿日:2019年12月 8日(日)00時27分49秒
編集済
  時計さんへ
ごくたまに、あ~楽しかった。という日は、ありませんか?あとは、偶然素晴らしい本に出会えたり。そんな日は、大人になっても、サンタさんかも?!と、嬉しくなってしまいます。

因みに、私は、妖怪も妖精もいる。と、思っています。
好きか嫌いかは、別としてですが。

小さい頃は、空き地で横たわっている木に寝転んで、
空の雲の間から、天使が出てくるのを待ったりしたことがありました。

大人になったら、さすがに一般的な話し方をしてしまいますが、私としては、変わらない夢のような部分の私も、大事にしたいです。
誰にもあんまり迷惑は、かからないし、こころがほんわりするからです。

自分で自分を楽しくしています。
 

サンタクロース

 投稿者:時計  投稿日:2019年11月20日(水)23時23分7秒
  子ども時代に、一時でもサンタクロースを信じさせてくれた大人が近くに居たなんて、羨ましい限りです。
私にそんな幼少期があったなら、幸せだったろうと思います。
 

(無題)

 投稿者:実知  投稿日:2019年11月15日(金)20時53分38秒
    Iさんへ
本当に困った人というのは、そういうことに気付くことも出来ないそうです。

  kuniさんへ
サンタクロースは、いてくれたら良いのになあ。という、願望かもしれません。
夢も広がる気がします。
 

(無題)

 投稿者:Niko  投稿日:2019年11月15日(金)15時16分51秒
  京ア二事件の容疑者は今回治療に携わった医療者に対して『人からこんなに優しくしてもらったことは今までなかった』と感謝したらしい。事件の前に誰かに1度でも優しくしてもらえればこの人はどうなっていたのか。私たち国民は彼だけを責められる資格はあるのだろうか。  

サンタクロースまだ信じてる?

 投稿者:kuni  投稿日:2019年11月12日(火)21時12分58秒
  人を信じるのは勇気がいるかもしれない。でも、人を信じないのはもっと勇気がいるかもしれない。  

相手の気持ちを考える

 投稿者:kuni  投稿日:2019年10月29日(火)19時29分8秒
  人は笑っているとき、鬼の顔になっていることがある。  

吐き出してみる

 投稿者:ムーミンメール  投稿日:2019年10月26日(土)22時51分22秒
  抱え切れない感情を、とりあえず吐き出してみることは、役に立ちますよね。
言葉にして、吐き出すことで、それを考えることが出来ます。
しかも、それを誰かが受け止めてくれると「自分だけじゃないんだ」と少し安心もできます。

この掲示板を含めたネット空間には、仮に何のレスポンスも無くても「誰かが見てくれている」というポジティヴな投影(思い入れ)が可能ですね。
これが「誰が見ているか分からない」とネガティヴな投影になることも有るのでしょうが…
 

ほんとうの自分はどれ

 投稿者:I  投稿日:2019年10月25日(金)01時13分57秒
  多弁、浪費、イライラ、誇大妄想。
今日の自分には理解できる。
けど昨日の躁状態の自分には理解できない。
普通の人にはできることが私には難しくて
気づけば人お金信用すべて失ってるのです。
何度、周囲や自分と約束を交わしたか
何度、周囲や自分を裏切ったか

クズです。自業自得です。

自分なんて殺ってしまいたい。
どれがほんとの自分かわかんない
 

考えた結果

 投稿者:実知  投稿日:2019年 9月18日(水)19時56分3秒
  オタクは、好んで、追求する。
統合失調症は、好んでもいないが、半ば、強迫的にこだわってしまう。
と、いうことでしょうか?

わがままは、ある程度は、そのままでいいのでは。ちなみに歌で、わがままという言葉を使った曲は、他にも割と多くあると思います。

みのむしさん、良い言葉を有難うございます!
元気な時は、みのむしさんの言葉が、ためになっています。

 

(無題)

 投稿者:実知  投稿日:2019年 8月26日(月)20時00分6秒
編集済
  拠り所

私は、本を読むことが好きで、でもそれは、最後の拠り所にはならなくて、
人の何気ない言葉や助けによって、今日があります。やはり人が拠り所です。


 

拠り所

 投稿者:こおる  投稿日:2019年 8月17日(土)03時15分57秒
  共に過ごす時間は少なくても
自分のところに戻ってくる
そういう安心感があるのが
夫婦なのかもしれない
今さら、遅いけど、最近そう思う

ひとりの人は、別の拠り所があるはず
私も、そういうのがあれば
普通に生きて行けるのかもしれません
私の心には、なんにもない
 

追伸~あきらめられないこと~

 投稿者:実知  投稿日:2019年 8月11日(日)05時24分57秒
  電気がもしつかなければ、
太陽を待つょ!
夜明けも朝も昼も夜も春も夏も秋も冬も喜怒哀楽もさ、
みんなひとつのことなのかもしれないなあ

つまり生きている!っていうこと

(支離滅裂ですみません)
 

僕の秘密

 投稿者:実知  投稿日:2019年 8月11日(日)04時56分30秒
編集済
  僕に関してだけど、今まで生きていてさ、哀しいことだけなんて、あり得ないのさ。
勇気を持って聞くけど、君もそうだよね?

哀しいことや楽しいことや嬉しいことや哀しいことや恥ずかしいことや苦しいことや安らぎや幸福なことが沢山あるよ!

疲れるのは、これもまた有難いことのひとつだね?

言い忘れていた僕の秘密はね

人が生きているだけで幸福で生きていることはありがたいこと

そしてね、電気はね、またつけられるだろう。
夢だってだね?!

まにあって良かった
 

さようなら

 投稿者:実知  投稿日:2019年 8月 1日(木)14時39分22秒
編集済
  さようなら

電気を消すように
夢を消すよ
僕はね 疲れたんだ
ひとつひとつ消していく

思っていることが
こんなにも伝わらないなんてね
笑っちゃうね

哀しいさ 何もかも

君の優しさのせいか
飲みかけの中の氷が優しく溶けていく

さようなら

 

/127