teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/978 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ご無沙汰申しわけありません

 投稿者:  投稿日:2018年 5月19日(土)12時06分7秒
  通報
    ご無沙汰申しわけありません。
  また、私の体調のことで、みかん様はじめ皆様にご心配をおかけしてしまいました。

 先ず、近況報告させて頂きます。
  ペースメーカー埋め込みから4週間、ペースメーカーの点検と心機能の検診を受けてきました。その際に、今後の治療方針が示され、止むを得ぬものと同意しましたが、その内容は次の通りです。
      1 完全房室ブロックで、心房が機能停止した原因の究明と再発防止策
    2 冠動脈に動脈硬化があり心筋梗塞・狭心症のリスクが高いので必要な治療を行う
  来月後半の再入院となりましたが、入院後の検査や治療も病状次第なので、入院期間の目途すら立たないのには、気分が滅入ります。

  現在、入院前の検査を週一くらいの頻度で通院していますが、体調はペースメーカー留置前と比べて確実に安定しています。
 血圧も150~160だったのが120台に落ち着ましたし、空腹時血糖値も180~200から110~140台に下がり、HbA1cも6台後半をキープしています。勿論、脈拍も確実に60回を下回ることはありません。

  それにつけても、一級・一種身障者になったことで、あまりの医療費の減額には支払いの度に申し訳ない気持ちでいっぱいです。特に、先週行ったPET/CT検査は、以前に10万円以上掛かったはずなのに、今回は4千円弱だったことには本当に驚かされました。

  まあ、この齢ですから、人生どう変わっても慌てないように、退職後からの日常生活をそのまま維持しながら、一日一日を大切にしたいと思っています。
 そして、町内会活動・福祉活動の継続、大会・総会・懇親会への参加、毎日の早朝散歩、少しも減らぬ晩酌など、日々のすべてがとても愛おしく感じる今日この頃です。

  司福人様

  6年8カ月検診でPSA 0.040は、線友サイドでは胸を張って完治宣言できる数値ですね。それに、PSA推移表の安定した動向からから見て、これから2以上上がる可能性はほぼゼロです。
 しかしながら、ブラキセラピーの恩恵を受けた仲間として、これから治療を受ける方へのメッセージとして、また治療の実績を今後の治療に役立てるために国のデータベース化に協力する意味からも、定期検診は継続頂きたいと思います。
  HbA1c 6.9で、昨年比-0.4は微妙なレベルですが、「PSAだけでなく、血糖値も安定させて、来年の検査を迎えたいと」との思いには、心より拍手を送ります。
  大腸の内視鏡検査、潜血検査無事終えてよかったですね。病理検査が行われなかったのは、大きさや顔つきから見て、100%良質ポリープと判断されたためでしょうが、折角取ったのだから病理検査に廻してほしいですよね。
  私は、3月に予定していた消化器系の検診を、今月初めにようやく受けることができました。胃,大腸共に数個のポリープがあったものの、いずれも昨年から大きさや形に変化がなかったので、体調と考え合わせ考えて、切除は来年以降にしてもらいました。

  奥様の厳しいチョコレート管理下、健康で快適な生活をお送りください。

  やまちゃん様

  いつも書き込み、ありがとうございます。
  来月で術後1年、順調推移で安心とのこと、先ずはおめでとうございます。一年前のあの不安や心配は一体何だったのかと考えると、感無量のものがあるのではないでしょうか。「勝って兜の・・・」心境で、もうしばらくご自重、こ精進下さい。

 それから、成人検診の件、思い立ったが吉日で、ぜひ実行して頂きたいと思います。癌に打ち勝ってくれた身体ですもの、大切にしてやりたいものです。
 私は、今年検診した2院から共に、頸動脈に狭窄が見られるとの報告を受けましたので、来月入院する前に、脳ドックを予定しています。脳神経科の所見を入院する循環器内科に送ってもらうつもりです。

 寒暖の変化が激しいこの頃、皆様どうぞお気を付けてお過ごしください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/978 《前のページ | 次のページ》
/978